レンタルサーバ,VPS,AWS,CDN

Servers

  • 一般的な筐体としてサーバ
    • 共用レンタルサーバ

      共用のレンタルサーバは数百円〜 利用できて、最初からWEBサイト構築の為の設定やCMSの簡易インストールなどの機能がついている物が多い。m

    • 占有サーバ、マネージドサーバ等

      共用サーバと違い、一台まるまる借りるのが専有サーバ。サーバの運用をサーバ会社にある程度まかせれるマネージドで借りれる物もある。

  • VPS

    基本的に構築から運用まで全て出来るのがVPS.専有サーバが筐体としてのサーバ一台なのに対して、VPSは仮想化されたサーバ一台となる。

  • クラウドサーバ

    レンタルサーバーとクラウドの違い

    クラウドサーバという言い方があるので紹介。

  • Heroku

    Paasとして長く愛されているHeroku.作ったアプリにProcfileなどのHeroku用の設定ファイルの組み合わせで簡単にアプリをデプロイする事ができる。

  • AWS、GCE、Azure

    仮想サーバの代表格であるAWSのサービスは色々な物が仮想化、冗長化されている。
    それを追従するGCE(google)やAzure(マイクロソフト)のサービスも同じようにサービスを拡大している。

    あまりにも出来る領域が広く、構築のスピードが早い。

    ※例えば同じような構成のサーバやネットワークを構築しようとすれば物理サーバなら2,3週間はかかってしまう。

    これらのサービスは従量課金制という支払形態の特性も持つ。