CESは巨大で広範囲にわたる「 世界最大規模の家電見本市 」です。
超ビッグイベントの一つであり、11か所の公式会場、総展示スペースは250万平方フィート以上とまさに化物級のイベントとなっています。

参加メーカーは4000社以上あり、このイベント自体の前にもプレイベントがあるなど、まさにお祭り状態。

その中身はどんな物でしょうか?

関連

英語にはなりますが公式サイトは下記になります。


CES
CES インターナショナル

CESは消費者テクノロジービジネスに懸命に取り組んでいる世界のすべての人々が集う場所です。次世代のイノベーションが市場に導入されるこの国際舞台は、50年間、イノベーターや画期的な技術の実験の場としての役割を果たしてきました。

2018年の内容

取扱品目

3Dプリント、オーディオ、カーエレクトロニクス、通信インフラ、コンピュータハードウェア/ソフトウェア/サービス、コンテンツ制作&配布、デジタルイメージング/写真、電子ゲーム、フィットネス/スポーツ、健康/バイオテック、インターネットサービス、オンラインメディア、ロボット、センサー、スマートホーム、ビデオ、ウェアラブル、ワイヤレスデバイス&サービス。

Googleの狙い

「 Googleアシスタントを搭載した家電製品の増加 」
まさにこの一言に尽きます。

音声端末は今までの家電に、より柔軟な音声というインターフェイスを与え、映画の世界さながらの近未来空間を日常生活にもたらすに違いありません。

動画

CES 2018 – Press conference day

TOP フルスタックエンジニアを目指すに方々へ 2018年1月8日 2018年のマイクロソフトに期待。新サーフェスは?新Officeは?