Office系ソフトとは?

オフィス系ソフトとは文字通り、主に会社業務で使用されるソフトウェアの事。
大きくは以下のカテゴリで分けられる

下記は主にマイクソフト製品

  • Word 文章作成用

  • Excel 表計算用

  • Access 簡易DB用

  • PowerPoint プレゼンテーション用

現在はGoogleなどのクラウドアプリケーションも同等の作業が出来るものが増え、互換性もある為マイクソフト製品以外の選択肢も増えている。
OpenOfficeなども無料だがマイクロソフト製品との互換性を保っている。

サブスクリプションの販売形態

オフィス系ソフトに限った話しではないが、Office365やGoogle Suiteのように月額で利用される形が一般的になってきている。

RPAを初め自動化、連携するオフィス系ソフト

2017年はRPA元年とも言える年で、様々な業務の自動化が一般化されてきた。古くはマクロなどの自動化を一部のプログラム知識がある人間が行っていたが、マイクロソフトもGoogleも自動化に力を入れIFTTTのような自動化、連携の仕組みが導入されてきている。