フルスタックエンジニアになる為には?

前回、フルスタックエンジニアとは何か要件定義をしました。

「 問題解決に必要な仕組みを作りあげる 」

エンジニアと呼ばれる人達は色々な物、システムを作り上げる事ができる人々です。
作られた仕組みにより、様々な問題が解決し、便利になっていくのですが・・・・

その問題を解決するために必要なのは何でしょうか?
続きを読む

Nimとは何か?

公式サイト

  • アンドレアス・ランプフにより設計・開発
  • Nim (旧称はNimrod)
  • 命令型、マルチパラダイム
  • コンパイル言語

Python+Ruby風のシンプルな構文で書かれるが、C言語並みの高いパフォーマンスを有している。

ドキュメント類

Document

ダウンロード&インストールについて

ダウンロード&インストール

Windows,Unix系(mac含む)で紹介されています。

開発環境を揃えよう

基本はエディタは何でもと言いたい所です。

What about editor support?

こちらのエディタサポートの部分に例えばVScodeならプラグインでNimが紹介されています。

チュートリアルについて

英語ができるなら、本家のドキュメントにチュートリアルがあります。

日本語でチュートリアルの一部を翻訳されてくれてる人もいらっしゃりますね。

Nim Tutorial Part Iを日本語訳してみた(前編)

Nim Tutorial Part Iを日本語訳してみた(後編

Nim始めようかどうかと迷ってる方へ

至高の言語、Nimを始めるエンジニアへ
至高の・・・と言われるとそそられませんか?

Nimで他の言語との連携方法まとめ

NimはJavaScriptに変換できるので、AltJS的な使い方もできます。

これだけでも、とりあえずやっといて損はないかもですよ。

よりディープなNimの世界へ

Github Nim

OSSに貢献したい方はどうぞー

ベストデバイスは何か?

「 買ったけど使わない・・・ 」を避ける為のPC,タブレット、スマホデバイス購入チェックシートです。

購入に迷っているPCやスマホ、タブレット、その他デバイスがある場合は参考にしてみてください。

続きを読む

フルスタックエンジニアとは?

フルスタックエンジニアを目指す為に必要な内容は決まっています。

開発を行う全ての分野に言える事ですが

「 問題解決に必要な仕組みを作りあげる 」

がエンジニアには必要ですが、

その為には 
続きを読む

CESは巨大で広範囲にわたる「 世界最大規模の家電見本市 」です。
超ビッグイベントの一つであり、11か所の公式会場、総展示スペースは250万平方フィート以上とまさに化物級のイベントとなっています。

参加メーカーは4000社以上あり、このイベント自体の前にもプレイベントがあるなど、まさにお祭り状態。

その中身はどんな物でしょうか?

続きを読む